春先の水温変化知ってますか?屋外水槽の1日の水温変化を教えます

春先の水温変化知ってますか?屋外水槽の1日の水温変化を教えます

メダカランキング

メダカ初心者の強い味方、白山メダカのYOUです。

今回は、屋外でもボチボチ産卵がスタートしてきましたので、
YOUが気ががけている

『タマゴ管理と水温変化』

についてご紹介します😊

最近、チラホラと初心者さんからの
LINE問い合わせをいただきますので、
ぜひ参考にされてくださいねー😊

 

================
まとめページ作りました

タマゴの管理まとめ

針子・稚魚の育成まとめ

↑随時更新していきますよー😊
================

公式LINEでお友達になりませんか?😊

LINEで随時メダカの相談を受け付けておりますので、
どうぞ遠慮なくお問い合わせくださいねー😊

友だち追加

↑友だちに追加するだけで、白山メダカYOUと繋がれますよ✨

 

桜も散り、いよいよ春本番を迎え、
屋外のメダカ達も産卵スタートしましたね😊

とはいえ、まだまだ水の中は水温変化がとても大きく、
タマゴや稚魚にとっては過酷な状況なんですね😅

今回の記事を読めば、

春先のメダカ水槽でどんな変化が起きているのか、

具体的な水温などをご紹介していきます✨

初心者の方はぜひこの機会に

『春先にどんなことに気をつければうまくいくのか』

その辺をしっかり学んでいきましょうねー😊

それじゃいってみましょう✨

 

タマゴは屋内管理じゃなきゃ死んじゃう

YOUが住んでるのは、
九州は福岡県の平野部なんですが、

暖かい九州とはいえ、
まだまだ4月上旬の屋外の水槽は、

最低水温が低すぎてタマゴが死んじゃいます。。

 

屋外の常温でもタマゴが安定して孵化するのは、
5月上旬あたりから。

というわけで、例年ゴールデンウィークあたりから屋外で孵化させますが、
それまでは、屋内の水槽の上に置いてマメな管理をしています✨

以前も紹介しましたが、
YOUは、たらみのゼリーカップで管理してますね😊

屋内のカップで孵化まで持っていって、

屋外の常温グリーンウォーター水槽に入れてる感じですね😊

 

今年は3月末からサファイアを屋外常温で育ててますが、
弱い個体は水温変化に耐えきれず、
2〜3割程度は落ちてしまいましたが、

しっかり強い子たちが残って、成長してくれてますよ😊

 

この子たちは夏前に販売を予定してるので、
針子のうちから、しっかりスパルタ飼育で鍛えてます✨

それじゃ、この時期の実際の水温変化について紹介しましょう。

 

4月上旬の1日の水温変化

記録をとったのは、2021/4/11(日)です😊

天気 晴れ
最高気温22℃
最低気温6℃

前日からの快晴で、放射冷却で朝はそれなりに冷え込んでました😅

容器は水深が20センチくらいあって、
水量も20ℓちかく入る、ダイソーの200円ケースです😊
(これ意外と優秀。)

 

AM9時 水温9℃

やっぱかなり水温も冷えてますねー😅

水槽内の針子たちもまったく動きません😅

多分早朝は6〜7℃くらいまで水温が下がってたんじゃないかなー。
(寝てたから知らんけどw)

正直なところ、
加温飼育で育てられたヤワな親なら調子を崩しちゃう水温ですw

こんな水温の時は、エサやってもムダですよ。

そっとして、水温が上がるのを待ちましょう✨

 

ちなみに、針子といっしょに入れてるオオミジンコは、
この低水温でもワラワラうごめいていますw

オオミジンコは、低水温にもかなり強いです。
(タマミジンコは弱いけど。。)

 

PM1時 水温21℃

いっきにグッと水温が上がってきました😊

針子たちも動き回って、
水槽内のいろんなものをパクパク食べています😊

今日は、ゾウリムシと粉餌をこのタイミングで投入しました😊

この暖かい時間にしっかりエサをあげるのがポイントです😊

 

PM3時 水温28度

ちょうど競馬の桜花賞がある少し前の時間帯だったので、
水温チェックして、
サッと大きな針子を選別して隣の容器に移して、
粉エサを与えました😊

2〜3日でポッと大きくなって、
周りのチビを追い回して、イジメちゃうヤツもいるので、

針子の体型選別はわりとこまめにやってます😊

 

とはいえ、4月上旬で28℃・・

ここまで水温が上がってると、
そりゃー親も常温で産卵スタートするわな😊

常時直射日光が当たる、日当たりのいいベランダなので、
春先でもここまで水温が上がってますねー😊

 

PM5時 水温23℃

まだまだ水温は高めですね😊

ここでこの日最後の粉エサを与えて今日のメダ活は終了です😊

ここからジワジワ明朝にかけて、
水温が下がっていきますからねー😊 

 

春先のメダカ飼育のポイントまとめ

  • 春先のエサやりは、12時以降にすべし
  • 昼1回、夕方1回の2回がオススメ
  • タマゴはGWまでは屋内で孵化させよう

 

まだまだこの時期は、午前中は水温が低すぎて、
粉エサやらない方がいいと思います😅

どうせこの水温なら食べないので、
水を汚すだけです😅

 

タマゴもこの最低水温じゃさすがに死んでしまって、
白くなってカビちゃうのがオチです😅

孵化までは屋内でやり過ごしましょうね✨

 

ちなみに、今回お示しした我が家の屋外水槽の水温はあくまで1つの目安です。

うちの直射日光ガンガンのベランダでは、
ある程度水深が深めの20リットルクラスの容器で飼育してるので、
この程度の変化ですが、

浅めで広い、黒容器・・
メジャーな黒のNVボックス♯13あたりだと、
ソロソロ昼間は30度越してきちゃうかもですねー。

アステージ ASTAGE NVボックス #13 ブラックposted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

 

アナタもぜひ今回の記事を参考に、
水槽の水温に目を向けてみてくださいね😄

 

メダカ飼育はコツさえつかめば、

ホントお手軽・カンタン😊

では今日も楽しいメダカライフを✨✨

白山メダカのYOUでしたー😊

また次回もお楽しみに〜✨

公式LINEやってるので、
メダカのお悩み、ぜひご相談ください😊

友だち追加

遠慮なくお問合せくださいねー😊

今後はLINE友だちだけの特別なプレゼントなども予定してますので😊

ではではー😊