メダカで一番難しい『生後2週間』を乗り切るための3つのコツ

メダカで一番難しい『生後2週間』を乗り切るための3つのコツ

メダカランキング

メダカ初心者の強い味方、白山メダカのYOUです。

引き続き、『メダカの稚魚を育てる』シリーズいっちゃいますよー✨✨

 

タマゴ段階の管理については、まとめページを設けたので、
ぜひコチラも覗いてみてくださいねー😊

 

今回は、メダカの孵化後に注意しておきたい生後2週間の管理を紹介します✨

これを知らないと・・

せっかく生まれた針子たちが、気づいたらほぼ全滅・・

なんてことになりかねません。

何しろ、メダカ飼育で一番難しいのが、
この生後2週間。

注意が必要な期間さえ乗り切れば、
あとは簡単に大きくなります。

せっかく生まれた小さな命ですから、大事に育てたいですよね😊

とはいえ、少し注意しておけば大丈夫!

ぜひ続きを読んでくださいね😊

 

それじゃいってみましょう😊

 

メダカの針子飼育

生後2週間が勝負!!

メダカ飼育で一番難しいのは、

卵から孵化して2週間!!

針子が一番ムズカシイ!

と言われます。

メダカ針子

確かに経験上、

このタイミングで落とす(★になる)のが

一番多い気がします。

 

やはり、孵化後はとにかく弱いです。

飼育がカンタンなメダカとはいえ、

孵化から2週間だけは、

YOUもいつも以上に注意して飼育しています。

 

逆にいえば、この2週間を乗り切りさえすれば、

あとは・・・

メダカ飼育なんてカンタン

とハッキリ言えます😊

 

それ以降は、キチンと基本を守れば

そうカンタンに死にません。

というわけで、今回は、

その2週間を無事に乗り切るため、

気がけておきたいポイントをいくつか紹介したいと思います✨

 

針子の生後2週間で注意したいこと

水換えはなるべく避ける

小さな小さな針子にとって

水換えのダメージは私たちが想像する以上に大きいようです。

PH(ペーハ)も急に変わりますし、

水温も急に変わる。

確かに産卵を促したり

調子を上向かせたり、

成魚へのショックとしては水換えは効果的なんですが、

針子には、ショックが強すぎて、

死んじゃう原因になってしまいます。

 

なるべく水換えしなくていいように

  • エサの与えすぎを避ける
  • 水量の多い容器を使う
  • 残りエサはこまめに除去する

この辺はぜひ徹底したいところです😊

 

水流をなるべく発生させない

これも大事なポイント✨

針子はまだまだまともに泳げません😅

尻尾を一生懸命にふって、

ゆっくり泳いでますが、

なるべく水流がない方が望ましいです😊

 

やはり水流が強いと、泳ぎ疲れて死んじゃいます。

油膜防止のために、エアレーションを使う手もありますが、

エアレーションもなるべく弱く、

「ポコ・・・・ポコ・・・」

くらいの弱め弱めを意識しましょうね😊

メダカ エアレーション

水をしっかり作ってやる

これが一番カンタンなようで

難しいのかもしれません😅

水を作るというのは、メダカにとって居心地がいいように

バクテリアなどの水質環境を整えてあげることです。

 

針子は粉エサも食べますが、

実は呼吸と一緒に、

人間の目には見えないバクテリアなども食べています。

 

逆に言えば、粉エサがない時は、

そのバクテリアを食べて飢えをしのいでいます。

 

そのため、交換したての新水(サラ水)よりも

時間がたって、少しこなれた水の方が

メダカの針子には優しかったりします✨

ぜひこれから針子を飼育する方は、

容器に水を貼って、

ベランダのひなたにでも2週間程度放置してから

針子を入れてあげてください😊

 

その際、すでにメダカ飼育がうまくいってる容器の

飼育水をタネ水として、

少し加えると水の立ち上がりが早くなります😊

 

バクテリアは空気中にたくさんいますので、

アナタが何もしなくても、勝手に水中に住みついてくれますので😊

それじゃ最後におさらいです✨

 

メダカの針子の
生後2週間を乗り切るため

水換えをなるべく避ける

水流をなるべく発生させない

飼育水をしっかり作ってから針子投入

 

ぜひこのあたりを頭に入れておいてくださいねー😊

針子飼育がなかなかうまく行かない人は、

ぜひ取り入れてみてくださいねー😊

 

メダカ飼育はコツさえつかめば、

ホントお手軽・カンタン😊

では今日も楽しいメダカライフを✨✨

白山メダカのYOUでしたー😊

また次回もお楽しみに〜✨

 

『針子・稚魚飼育』に関する記事を1ページにまとめました。
『針子・稚魚飼育』まとめページ

公式LINEはじめました😊

友だち追加

↑白山メダカとLINEで繋がりませんか?

メダカに関するご相談やお問合せも随時受け付けます✨

遠慮なくお問合せくださいねー😊