メダカの稚魚を2ヶ月で産卵する親に持っていくマル秘テクニック

メダカの稚魚を2ヶ月で産卵する親に持っていくマル秘テクニック

メダカランキング

メダカ初心者の強い味方、白山メダカのYOUです。

引き続き、『メダカの稚魚を育てる』シリーズいっちゃいますよー✨✨

 

タマゴ段階の管理については、まとめページを設けたので、
ぜひコチラも覗いてみてくださいねー😊

 

今回は、メダカの稚魚の成長を
グーンと早めるマル秘テクニックをご紹介します✨

これを知らないと・・

アナタのメダカ達は、いつまでも1センチくらいのまま大きくならない・・

なんてことになりかねません。

これには、とても単純ですが、
あるテクニックを使わないとメダカは大きくなりません。

でも逆にそのテクニックさえ使えば、
ほったらかしでも簡単に親魚サイズに成長します😊

せっかく生まれた稚魚たち、
早く大きくして次の子供たちをとりたいですよね😊

とはいえ、とても単純な〇〇を気にするだけなんですがw!

ぜひ続きを読んでくださいね😊

 

それじゃいってみましょう😊

 

魚の成長には・・

「水量」が一番大事❗️

いきなり結論ドーン❗️

もうね、まずはコレだけ意識してもらえばOKです😊

 

とにかく『水量』なんです! 

 

実は私YOUの趣味は魚釣り✨

イシダイ釣り、グレ釣り、鮎釣り・・

夏だけ鮎釣りで川に通って、

他のシーズンは年中ずっと九州の荒磯で遊んでます😊

俗に言う釣りキチでして・・😅

 

特に夏場にやってる「鮎釣り」

これを通して実感することがあります。

それは

水量で魚の大きさ、
成長スピードが大きく変わる

ということです😊

やはり小規模な川には、

小さな鮎しかいません。

たいてい20センチくらいで成長が止まります。

でも大規模な川には、
尺鮎といって、

30センチを超えるようなどエライ鮎がいます。

尺鮎

↑たぶん見たこともないジャンボサイズでしょ・・w

 

鮎って年魚なので、

春に稚鮎を放流して、

秋には産卵して落ちていくんですが、

春先の同じ時期に

同じようなサイズの稚鮎を放流しても

終盤は尺鮎が釣れる川もあれば、

最後まで20センチくらいの川も・・

って具合に差がつきます。

 

これも全て水量が一番大きな要因です😊

では、これをメダカにどう活かすかというと・・

 

メダカの稚魚を
できるだけ大きな容器で飼う

まぁそうなりますよね😊 

 

ここで重要なのは、 

1匹あたりの水量 を意識することです✨   

よくメダカ飼育を紹介するサイトで  

「メダカ1匹あたり1リットルが目安」  

なんて言われますが、 早く成長させるためには、 それじゃ足りませんよー😎   

 

これはYOUの経験則なんですが、

1匹あたり3リットル確保する

これを一つの目安にしています✨

 

じゃあ、もっと水を増やしたらいいのでは?

なんてことを考えて、むかし色々試しましたが、

成長自体はそんなに変わりませんでした。

(ヒレ長などは確かにヒレが伸びやすくなります。)

 

ということはですよ・・・😊

1匹3リットル飼育での成長スピードこそ

メダカ本来の成長スピード

なんじゃないかなーと思ってます😊

 

本来の成長スピードを引き出すためには、

1匹3リットルを確保する

これが正しい言い方かもです😊

 

ちなみに、YOUがよく使ってるのは、

このジャンボタライの60リットルです✨

このジャンボタライ60リットルに

成長を早めたいメダカ約20匹を

屋外雨ざらしのスパルタ飼育

で育てています😊

このおかげでシーズン中は、

だいたい2ヶ月で産卵まで持っていってます😊

今は11月なので、

増やしたいメダカ、

累代を重ねたいメダカだけ

屋内の加温に回して、

他はこのジャンボタライのまま、

雨ざらしで何もせずほったらかしの冬越しです😊

 

よくメダカを譲った方達から

YOUちゃんのメダカは落ちないし、
よく卵産んでくれるよー

とありがたい声を頂きますが、

ウチは基本、屋外のスパルタでやってますからねー😊

 

あえて厳しい環境で鍛えて、

自然に淘汰されて、

強い個体が残ってるんだと思います😊

たまに聞くんですが、

「ヤフオクで高いメダカ買ったけど、すぐ落ちたー」

 

コレってたぶん屋内のゆとり飼育から

急に屋外に回されて、

環境悪化で落ちたんじゃないかと思うんですよねー。

 

だから、我が家のメダカは

ヨソにお嫁に行っても

落ちない個体・系統作り

を心がけてますね😊

またその辺は詳しくお話ししたいと思います✨

それじゃ最後におさらいです✨

 

メダカの稚魚の成長を
スピードアップするには
1匹3ℓを目安に★

なかなか稚魚が大きくならない・・

とお悩みのかたは、

ぜひ試してみてくださいねー😊

一気に成長してくれると思いますよー😊

水量は多いほうが水質も安定しやすいし、

一気に難易度が下がりますしね✨

「メダカ1匹3ℓ飼育」

ぜひ取り入れてみてくださいね😊

メダカ飼育はコツさえつかめば、

ホントお手軽・カンタン😊

では今日も楽しいメダカライフを✨✨

白山メダカのYOUでしたー😊

また次回もお楽しみに〜✨

 

『針子・稚魚飼育』に関する記事を1ページにまとめました。
『針子・稚魚飼育』まとめページ

公式LINEはじめました😊

友だち追加

↑白山メダカとLINEで繋がりませんか?

メダカに関するご相談やお問合せも随時受け付けます✨

遠慮なくお問合せくださいねー😊